中高学生の頃一人はいたマジで地頭が良い奴の末路

test100.png

1: 1さん
お前らはどうなんや?ワイのトッモは起業したっていう知らせさっき聞いたところや。


4: 名無しさん@映ぇぇ
ワイの知っとるやつも起業したわ

6: 1さん
>>4
やっぱできるやつは起業するんかな。
ワイのその友人は東大生だからどっかの大手企業行くのは容易かっただろうに。

5: 名無しさん@映ぇぇ
地頭がいいって言う奴は勉強できない言い訳にしてそう

7: 1さん
>>5
ふつうに勉強面でも天才だったで。
なんなら塾の模試テストで一位取ったーって自慢された

11: 名無しさん@映ぇぇ
昔から「泣く子と地頭には勝てぬ」言うてな

後から努力して勉強できても天才型にはかなわんのや

15: 1さん
>>11
ほんこれ。
まあ自分語りならぬ友達語りになるけど
吹奏楽部だったのにあいつはどうやって勉強時間作っているのか聞いたら、「塾の勉強だけしてる」って返されてほげーってなったわ。

13: 名無しさん@映ぇぇ
知能が高いとか言い換えられないのかね
地頭がいいってなんか俗っぽくていや

20: 名無しさん@映ぇぇ
結局は遺伝よ

22: 1さん
>>20
まあこれだよなぁ。
運動神経は遺伝するのに頭脳は遺伝しないって無理あるわ

23: 名無しさん@映ぇぇ
ワイのトッモは開成目指すいうて中学受験失敗して中途半端な私立行った挙句不登校なってたで
そんなに地頭よくなかったのかもしれないが

24: 名無しさん@映ぇぇ
ワイはそうやって持て囃された結果やる気なくなったで

27: 名無しさん@映ぇぇ
今だに5教科の点数が全てだと思ってるやつはおるで

28: 名無しさん@映ぇぇ
脳の使い方に偏りがあるタイプはあかん印象あるけどどうなんやろ

31: 1さん
>>28
一点特化型の才能持つ奴の方が社会では重宝されるで。
まあコミュニケーション能力とかも多少はないとダメだが。

53: 名無しさん@映ぇぇ
>>31
大抵の偏ってるやつって役にも立たないことに執着して終わるやん

35: 名無しさん@映ぇぇ
中学時代頭ええやつは高専行くイメージやったな
私立中学なら進学校かもしれんけど公立やったし

36: 名無しさん@映ぇぇ
ガチのマジの天才は医者になってったわ

38: 1さん
>>36
医者ってロボットに奪われるみたいな話あるんやがどうなんやろ。
まあワイはAIを「作る」側の人間やからあまり心配せんでええわ

47: 名無しさん@映ぇぇ
>>38
どうなんやろな
現役世代はギリセーフだったりして

56: 名無しさん@映ぇぇ
>>38
人間に診断さすよりAIにやらせた方が早さも正確性も上やからなぁ

57: 1さん
>>56
今は倫理問題で議論されてるんじゃなかったっけ。
ロボットがミスしたら誰の責任だ、みたいな感じで。

61: 名無しさん@映ぇぇ
>>57
ちょっとちゃうが人間でも個人への診断と集団への診断やと結果が変わってしまうとか問題があるな

66: 1さん
>>61
手術でなく診断側の問題か。
精神科だとロボット化はきつそうやな。

65: 名無しさん@映ぇぇ
結局大人になったときに並の脳になってたら意味がないと思う

競走馬でもおるけど2歳3歳春は神馬やのに古馬になったら並なやつおる
馬の早熟性については色々議論あるけど人間は馬と違って早熟なだけじゃ稼げんし

68: 1さん
>>65
これはワイが陸上部にいた頃痛感した。
結局中1,2の頃は身体の成長が早いやつらが良い成績残していくんだよな。
ワイは辛すぎて一年で辞めた

69: 名無しさん@映ぇぇ
地頭が良いって正直ピンとこない
頭良かったやつってちゃんと長時間の勉強してたし
例えばクロスワードとか勉強に近いことを趣味とは言わないまでも時々手を出してた
なるべくして頭ええんやなって感じのしか知らん

72: 名無しさん@映ぇぇ
>>69
努力ってか脳を使う行為をやめてへんよな

ある程度ポテンシャルありきなところはあるけど癖や習慣ってバイアスもかなり大きい
役立たずの屁理屈マンは頭の使い方を間違え続けてしまったやつ

74: 名無しさん@映ぇぇ
時代はIQよりEQって何かで見たで

77: 名無しさん@映ぇぇ
ホテルのシェフやってたわ
同窓会はそこでそいつの料理でやったわ


引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1565561722/

この記事へのコメント