映画批評家「映画の長さは90分が最適。タランティーノ作品なんて長過ぎてかったるい。」

kandou_movie_eigakan.png
1: 名無しさん@映ぇぇ ID:THU0qqtS0
ええんか…



3: 名無しさん@映ぇぇ ID:UsvbFOYIa
基本的に映画は早く終われと思いながら見てる

4: 名無しさん@映ぇぇ ID:THU0qqtS0
実際、クエンティン・タランティーノQuentin Tarantinoの『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』(Once Upon a Time in Hollywood, 2019)の上映時間161分は、彼自身が編集権を持っていながら、いくら何でも長すぎます。140分もあれば充分だったでしょう。かりにわたくしがその製作者だったら、『デス・プルーフ in グラインドハウス』(Death Proof, 2007)の上映時間113分も、語られている内容としては上映時間100分を切れたはずですから、あと15分ほどは短くできたはずだといっていたでしょう。そうすれば、観客に、もっと見ていたいという気持ちを起こさせることができたはずなのですが、最近の作品のほとんどは、そうした期待を起こさせてはくれません。むしろ、いったいいつ終わるのだろうかというきわめて不健康な問いばかりが見ている自分をいらつかせるのです。

 わたくしが映画を見始めた1950年代では、ほとんどの作品が90分で完結していました。さきほど挙げたシーゲルの『殺し屋ネルソン』はまさしく標準的で上映時間は85分。これ以上長くても短くても、作品が異なるものになってしまうというぎりぎりの上映時間でした。他方、フライシャーの『その女を殺せ』は、まさにB級作品にふさわしく71分で呆気なく終わる。この呆気なさがたまらないのです。アルドリッチの『キッスで殺せ』は比較的長いものですが、それでも106分でぴたりと終わっています。この簡潔さを、タランティーノの『デス・プルーフ in グラインドハウス』の弛緩ぶりと較べてみて下さい。これはタランティーノの作品としては比較的短いものでありながら、やはりかったるく思えてなりませんでした。実際、現代においても、まともな映画作家のほとんどは、90分~100分で充分に語りきれる物語を撮っているはずなのです。ゴダールを見てごらんなさい。彼はほとんどの作品を90分で撮りきってみせています。しかし、最近のハリウッドの映画は、ほとんど150分ほどのものばかりです。そんなとき、デヴィッド・ロウリーDavid Loweryは、その『さらば愛しきアウトロー』( The Oldman & the Gun, 2018)を93分でぴたりと語り終えてみせる。さすが、と思います。

5: 名無しさん@映ぇぇ ID:THU0qqtS0
いうまでもなく、その上映時間の途方もない長さが正当化される作品もないではありません。たとえば、ジャン・ユスターシュJean Eustacheの『ママと娼婦』(La Maman et la Putain, 1973)の上映時間220分を長すぎるとはまったく感じませんし、テオ・アンゲロプロスTheo Angelopoulosの『旅芸人の記録』(O Thiassos, 1975)の上映時間230分も長すぎると感じることもありません。また、コッポラの『地獄の黙示録』(Apocalypse Now, 1979) の特別完全版(2000)の上映時間203分も、決して長いとは感じません。ところが、さっきもいったように、タランティーノの『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』の上映時間161分は無駄に長く感じられてしまう。時間的に弛緩しているという印象を免れがたいからです。そのことをだれも指摘しないので、彼は増長してそれでよいと思っているのでしょうが、それは大きな問題だと思います。ですから、新人監督たちにとどまらず、タランティーノに対しても、たとえばアイダ・ルピノIda Lupinoの上映時間71分の『ヒッチ・ハイカー』(The Hitch-Hiker, 1953)を見てから映画を撮れといいたくなってしまいます。少なくとも、大学の映画学科などでは、上映時間に対するより真摯な意識を教えねばなりません。

7: 名無しさん@映ぇぇ ID:THU0qqtS0
蓮實重彦 はすみ・しげひこ 1936(昭和11)年東京生れ。東京大学文学部仏文学科卒業。1985年、映画雑誌「リュミエール」の創刊編集長、1997(平成9)年から2001年まで第26代東京大学総長を務める。文芸批評、映画批評から小説まで執筆活動は多岐にわたる。
https://kangaeruhito.jp/interview/14523

9: 名無しさん@映ぇぇ ID:5vtsoO8I0
年取って集中力が落ちてきただけやろ

192: 名無しさん@映ぇぇ ID:dYy6uTK30
>>9
これ

244: 名無しさん@映ぇぇ ID:a1AbgfI1a
>>9
昔から同じこと言っとるで

10: 名無しさん@映ぇぇ ID:ZubYbyI50
バルジ大作戦「…」

11: 名無しさん@映ぇぇ ID:DuwfvWXyd
映画館で見たら苦にならない

13: 名無しさん@映ぇぇ ID:uvO2Ptdz0
七人の侍(200分)

14: 名無しさん@映ぇぇ ID:SJ0qyWRp0
プライベートライアン長すぎんねんライアン二等兵(人違い)の下りとか絶対いらんやろ

15: 名無しさん@映ぇぇ ID:ktA+wSyDr
確かにシンエヴァは長すぎた

16: 名無しさん@映ぇぇ ID:0tuIdrRQM
つーかタランティーノ映画とかいらんとこ削れば半分くらいになるやろ

17: 名無しさん@映ぇぇ ID:iea5eg4Oa
アラビアのロレンスとかいう大作

335: 名無しさん@映ぇぇ ID:MGCylzd+0
>>17
5分くらいトイレ休憩挟めるの草

18: 名無しさん@映ぇぇ ID:MyhZ19aWp
まだ生きてたんか

19: 名無しさん@映ぇぇ ID:G+V0B4aG0
バッドボーイズ2は長かったけど退屈はせんかった

20: 名無しさん@映ぇぇ ID:ZubYbyI50
シンエヴァ長かったけど面白くてドキドキしたから短く感じた。
人の時間の感じ方なんてそんなもんよ。

23: 名無しさん@映ぇぇ ID:6VXFpW9U0
>>20
あれでドキドキとかお前だけだろ

31: 名無しさん@映ぇぇ ID:G+V0B4aG0
>>23
NTRに対する興奮やぞ

22: 名無しさん@映ぇぇ ID:+3+muHeW0
デス・プルーフは長ったらしいのがいいんやろ

24: 名無しさん@映ぇぇ ID:ZubYbyI50
途中でトイレ休憩挟めば良くね?

25: 名無しさん@映ぇぇ ID:6VXFpW9U0
蓮実重彦とか名前が売れてるだけの駄文作家でしかない

26: 名無しさん@映ぇぇ ID:26MIxXj70
ゴダールの受け売りだろこれ

27: 名無しさん@映ぇぇ ID:wwOGCE2U0
最高でも2時間だな
それを過ぎるとダレる

引用元: https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1631602339/

この記事へのコメント